読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グリーンネイルのためのお役立ちサイト|薬や予防法

ネイル大好き女子必見!スカルプやジェルネイルといったファッションネイルを楽しむ女性の増加に伴い、グリーンネイルという感染症にかかる人が急増中!?グリーンネイルになると、治療中はネイルを楽しむことができなくなりますよ?当ブログではグリーンネイルの治し方や予防法を紹介していきます。

グリーンネイルはクリアネイルショットで治る?

f:id:secondhandcar:20170404102629j:plain

爪を華やかに彩るジェルネイルやスカルプ。付けてるだけでテンションが上がります!

そんなネイル大好き女子の皆様は、ちょっとしたリフトに気が付かなくて、ネイルを取ってみたら、グリーンネイルになってしまっていた、という経験はありませんか?

 

私は実は、最近そんな経験をした一人なんですが、ネイルサロンではグリーンネイルの爪にはジェルネイルを施術できないと言われて落ち込みました。

なんとか自宅で治すことができないかと、ネットでいろいろ調べてみると、爪水虫の治療に効果がある商品を見つけました。

コチラです→クリアネイルショット

 

クリアネイルショットでグリーンネイルを治すことはできる?

クリアネイルショットでグリーンネイルを治すことができるのかを、この商品を製造・販売している『株式会社 北の達人コーポレーション』さんに、メールで問い合わせてみました。

返信いただいた回答がこちらです。

『クリアネイルショット』は爪水虫にお悩みの方に向けて開発された商品でございますが、手の爪にもご使用いただけます。

 

一方、グリーンネイルにつきましては、原因も様々でございます。

誠に恐れ入りますが、お悩みに直接的にはたらきかけ、良い変化を必ず実感いただけるとはお約束いたしかねます。

 

ただし、上記のとおり『クリアネイルショット』の主成分である竹酢液・ティーツリーやレモンティーツリーが菌に働きかけ、また、スクワランやアボカド油により爪全体を保湿してまいりますので継続的にご使用いただくことで、予防になることや良い変化を実感いただける可能性もございます。

 

お悩みである、グリーンネイルに向けた商品ではなく大変恐縮ではございますが、ご参考にしていただけますと幸いでございます。

 なんだか、効果が期待できそうな返信をいただきましたよ。

 

そもそもグリーンネイルの原因は?

グリーンネイルの原因は、直接的には緑膿菌の感染によって引き起こされる症状なんですが、これは二次的な感染とされていて、グリーンネイルになる方は、もともと爪カンジダ症や爪白癬にかかっていることが多いということなんです。

 

ですから、元病である爪カンジダ症や爪白癬を治せば、グリーンネイルも並行して治っていくということなんです。

ということは、クリアネイルショットが元となる病気に効果があれば、クリアネイルショットはグリーンネイルに対しても、効果が期待できるということになります。

 

まとめ

グリーンネイルの元となる緑膿菌は、体が健康なときには何の害も及ぼさない毒性の弱い菌なのですが、体の免疫力が落ちているときなどは、発症しやすくなりますので、お気お付けください。

 

グリーンネイルで皮膚科に行くと、症状が酷い場合は、飲み薬を処方されることもあるくらい、治りにくいこともあるそうです。

 

普段から清潔・乾燥を心がけて、グリーンネイルの予防に努めたいですね。