読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グリーンネイルのためのお役立ちサイト|薬や予防法

ネイル大好き女子必見!スカルプやジェルネイルといったファッションネイルを楽しむ女性の増加に伴い、グリーンネイルという感染症にかかる人が急増中!?グリーンネイルになると、治療中はネイルを楽しむことができなくなりますよ?当ブログではグリーンネイルの治し方や予防法を紹介していきます。

グリーンネイルの治療にはレーザー治療が効果的

f:id:secondhandcar:20170415122316j:plain

『グリーンネイルにもレーザー治療が有効です』という記事を見つけたのでご紹介します。

www.skinsolutionclinic.com

 

こちらの病院のサイトの情報によると、グリーンネイルには、爪白癬の治療で行っているレーザー治療がお勧めです、ということです。

YAGレーザーによる加熱硬化で除菌すると同時に、普段のネイルで痛んだ爪を回復させる効果もあるということです。

 

グリーンネイルのレーザー治療とは

グリーンネイルの治療には抗真菌剤の塗り薬を用いたり、重篤な場合は飲み薬が処方されることもあります。

しかし飲み薬については、肝機能障害や血液疾患の副作用が起こることもあって、肝機能の問題がある方や、他の飲み薬と併用禁忌がある方は使用できません。

また、妊娠の可能性がある方、妊婦さん、授乳中の方にも処方されません。

 

このような場合に有効となる治療法がレーザー治療で、レーザー光線照射による温熱効果により、原因菌を蒸散させたり殺菌させたりすることで、治療します。

 

日本では厚生労働省の認可がされていませんので、自費での治療となってしまいますが、アメリカではFDAが認可している治療法で、レーザー光線照射の単独治療でもとても高い有効率が確認されている治療法なのです。

 

また、レーザー治療による副作用もほとんど報告されていません。

 

どんな人にレーザー治療はお勧め?

  • グリーンネイルに罹った人全般
  • 飲み薬の効果が不十分な人
  • 飲み薬の副作用が出た人
  • 他の併用禁忌の飲み薬を服用している人
  • 飲み薬での治療を望まない人

以上のような方に、レーザー治療は効果的です。

 

レーザー治療のやり方

f:id:secondhandcar:20170415121944p:plain

(出典:http://www.palaceclinic.com/nail-gairai-palace1.htm

  • 1か月に1回のペースで行う
  • レーザー治療の時間は1回10分~20分
  • 麻酔は必要ない
  • 熱は感じるが痛みは無い
  • 治療後はそのまま帰宅できる

レーザー治療の流れは、ざっとこんな感じです。

 

1つ1つの爪とその周りの皮膚に対して、丁寧にレーザーを照射することで、治療していきます。

1か月ごとに、伸びた爪の状況を確認しながら、治療を継続します。

レーザー治療の効果によって、症状が出ている爪の部分が押し出されていく形で、新しいキレイな爪に生え変わっていきます

f:id:secondhandcar:20170415122042p:plain

(出典:http://www.palaceclinic.com/nail-gairai-palace1.htm

 

まとめ

ジェルネイルやスカルプを楽しみたい方にとって、グリーンネイルは少しでも早く治って欲しいと願っていると思います。

 

そのための一つの方法として、爪白癬の治療に使われるYAGレーザーによるレーザー治療をご紹介しました。

 

残念ながら日本では厚生労働省の認可がされていませんが、アメリカではFDAの認可がなされていて、すでに多くの実績を挙げている治療法です。

 

気になる方は是非専門医にご相談してみてください。